Takashi Takamatsu

バナーを作成
















オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE


福岡相続〈駄〉散文集
クリック


生涯独身生活のために準備すべきこと

2013年02月19日

朝目覚めてから、
花粉にやられた目を一所懸命に開けるのが日課になっているマスクマンです。


花粉症のご同輩、
何かいい対策方があれば情報願いますm(_ _)m

------------------------------------

「一生結婚できないかも?」生涯独身生活のために準備すべきこと
(Gow!Magazine)

女性の10人に1人は生涯独身(ちなみに生涯独身の男性は5人に1人)を迎え
生涯独身でも困らないため、生涯独身で生きるため、
やっておきたい7つのことを今から準備をしておきましょう。

それが自分という人間を見つめなおし、自分を確立する作業として
明るい未来を開くことになる旨
書かれております。


で、その7つとは

・好きな仕事につく
・結婚に結びつかない男と付き合う
・一生着れる服を買うようにする
・医療保険・個人年金に入る
・スポーツジムに入会する
.同じようなコミュニティーを持つ

が挙げられております。
(タイトルには7つとありますがなぜか記事には6つしか挙げられておりません)


わたくしとしてはこれに
“遺言” を追加したいですね。


because、
なぜならば
おひとりさまの相続に関して大きな問題になるのは財産の行方だからです。

おひとりさまの遺産は
法的には
1 両親
2 兄弟姉妹
3 甥・姪
の順番で相続が発生します。


しかし、自分自身で築いてきた財産の使い途は
お世話になった方しかり、
家族同様に暮らしてきたペットしかり、
所属していた団体しかり、
自分自身で決めたいのではないですか?


遺言を書くことで
遺産分割に関する自分の意思を示すことが出来ます。



自分のため、
長い間積み重ねてきた財産のためにも
遺言の作成を考えてみませんか?



遺言の書き方がわからないという方は
相続・遺言等終活アドバイザーへまでご相談を

福岡遺言相続.com
どのようなことでもお訊き下さい。
真摯に対応いたします。




遺言の作成を考えてみる!! って方は
↓  ポチッ&ご連絡してください^^  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ  



同じカテゴリー(遺言・相続・終活)の記事画像
弊所作成のエンディングノートはリニューアル中です
相続関連のHPは改変が大変ですね
終活の一環って言うよりも
『終活:ツアー盛況』
“おひとりさま”のお問い合わせは増えています
“終活”の意識調査
同じカテゴリー(遺言・相続・終活)の記事
 弊所作成のエンディングノートはリニューアル中です (2013-12-23 09:09)
 兄弟仲がいいから (2013-12-09 08:08)
 相続関連のHPは改変が大変ですね (2013-12-06 08:08)
 忘れられがち?遺言書に書いてもらうべき「意外なこと」5つ (2013-11-14 08:08)
 終活の一環って言うよりも (2013-11-03 09:09)
 不動産登記をしっかりしておきたい (2013-11-02 09:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。