Takashi Takamatsu

バナーを作成
















オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE


福岡相続〈駄〉散文集
クリック


一概にどっちがいいのかという判断は....

2012年11月27日

本人通知、不正取得に効果=反対論も、普及進まず-個人情報漏えい
(時事ドットコム)
-----------------
司法書士や行政書士らが職権を悪用し、他人の戸籍謄本や住民票を不正取得する事件が相次いでいる。一部自治体は、本人以外から戸籍などの請求があった場合に本人に知らせる制度を導入。一定の効果が期待できるものの反対論もあり、普及は進んでいない。
愛知県警は昨年11月、全国の自治体から個人情報を不正取得していた司法書士(52)ら5人を逮捕。今年9月にも行政書士(42)ら8人を逮捕した。いずれのグループも弁護士など「士業」が利用できる「職務上請求書」を偽造するなどし、取得した万単位の個人情報を探偵などに売却していた。
-----------------


離婚や相続等に関することで戸籍等を取得した際に
当該段階では本人に通知して欲しくない場合は確かにあるでせうからね。

とは言え、
記事にあるように不正取得する輩がいるのも事実。

う~む、
これは一概にどうすればいいかという判断は...難しいッスね...



ちなみに職務上請求書については日本行政書士会連合会により
職務上請求書の適正な使用及び取扱いに関する規則(PDF)が定められ、
その使用、保管等は厳格に定められております。

(このことを守っていたらまったく問題ないんだけどね)



本人通知に関する行政の判断は確かに難しいよね!!って同意してくれる方は
↓  ポチッとしてくださいね^^  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ  



同じカテゴリー(業務関係)の記事画像
難航中
研修会受講決定♪
説明下手といういい訳はできませんから
今月の検索ワード of November, 2013
わたくしだったらなんて答えるかな?
税金だけで決めていいのかしら?
同じカテゴリー(業務関係)の記事
 感謝 (2014-06-15 08:08)
 ドメイン延長 (2014-01-21 08:04)
 待ち合わせ場所はしっかり確認!! (2014-01-10 08:47)
 本年もありがとうございました (2013-12-31 09:09)
 懐古とご縁を感じる一年でした (2013-12-30 09:09)
 法律的には意味はありません (2013-12-29 09:09)

Posted by taka-jimu (てけし) at 07:07│Comments(0)業務関係
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。