Takashi Takamatsu

バナーを作成
















オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE


福岡相続〈駄〉散文集
クリック


裁判での決着は稀です@離婚

2012年11月10日

高嶋政伸と美元の離婚認める 東京家裁「婚姻関係は修復不可能」
(スポニチ)


TVドラマやワイドショー等によるイメージもあって、
離婚=裁判
と思っている方も多いと思います。

が、実態は異なります。

例えば、平成20年の離婚の種類別割合は

協議離婚 : 87.8%
調停離婚 :  9.7%
審判離婚 :  0.0%
和解離婚 :  1.4%
認諾離婚 :  0.0%
判決離婚 :  1.0%

となっています。


裁判で離婚が成立するのは1%。
つまり、離婚のほとんどは話し合いで決着が付いているということです。


もし、お互いが話し合いをうまく運ぶことができていたなら、
また、誰かしら設定できていたなら
このような長期化、裁判はなかったかも知れませんね。



離婚に関するご相談は“福岡離婚相談.com”まで
http://rikon-fukuoka.taka-jimu.com/



裁判による離婚はもっと多いかと思っていた!!って方は
↓  ポチッとしてくださいね^^  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ  



同じカテゴリー(離婚)の記事画像
離婚という言葉が浮かんだら
結婚後1年以内の離婚
結婚式補助金…でも離婚防止で3年後にも支給
独身証明書
養育費の平均額
結婚してから離婚までの年月
同じカテゴリー(離婚)の記事
 年末年始は離婚に関するお問い合わせが増えます (2013-12-25 08:08)
 離婚をスムーズに 弁護士・行政書士選びとお値段 (2013-12-17 08:08)
 離婚という言葉が浮かんだら (2013-08-20 08:08)
 離婚後に作成する離婚公正証書で注意すべき点 (2013-03-14 08:08)
 外国人との離婚 (2013-01-31 08:08)
 公正証書を作成するときには先に公証役場に連絡しておきます (2012-03-30 07:07)

Posted by taka-jimu (てけし) at 07:07│Comments(0)離婚
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。