Takashi Takamatsu

バナーを作成
















オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE


福岡相続〈駄〉散文集
クリック


延命治療、望みますか?

2012年10月11日

久々にRUNした@室見川


JOGやWALKINGする者、
釣り人、虫取りをする子どもたち。
市民の憩い場って感じでいいですね!!

--------------------------------

女性の高齢者は平均寿命まで生きたくない!? - 延命治療と余命に関する調査
(マイナビニュース)
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
老いの工学研究所は8月1日から31日にかけて、50~86歳の男女を対象に「老後の充実について考える調査」を実施。このほど結果を発表した。

同調査は高齢者分譲マンション事業を展開するディベロッパー各社の協力を得、高齢者分譲マンションの購入を検討していた人など約6,000人を対象に実施。その中から「延命治療」「希望する寿命」の項目について回答した、約300 人のデータを発表している。

まず「心身の自立性が失われた場合、医療機器・医療行為による延命を望みますか?」と質問。すると、「はい」と回答した人は全体で2.8%(男性3.6%、女性2.3%)にとどまった。反対に望まない割合は全体で81.3%。世代別に見ても同じような割合で、延命治療を望まない人が圧倒的に多いことが分かった。

続いて「自分の寿命として、何歳くらいを望んでいますか?(※)」と聞くと、男性はおおむね平均余命より長く生きることを希望していることが分かった。しかし女性は、希望する余命が平均余命を各年代で下回っており、平均寿命まで生きたくはないと考えている様子がうかがえる。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


「心身の自立性が失われた場合、医療機器・医療行為による延命を望みますか?」
の質問に対し
はい…2.8%
いいえ…81.3% の回答なんですね。


もし、延命治療を望まないのであればその旨、
もし、延命治療を望むのであればその旨
『尊厳死宣言公正証書』に記載することを考えてみては如何でせうか?



【参考】
『尊厳死宣言公正証書』とは
「尊厳死宣言公正証書」とは、嘱託人が自らの考えで尊厳死を望む、すなわち延命措置を差し控え、中止する旨等の宣言をし、公証人がこれを聴取する事実実験をしてその結果を公正証書にする、というものです。
(日本公証人連合会HPより)




尊厳死宣言公正証書の作成、考えてみたい!!って方は
↓  ポチッとしてくださいね^^  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ  



同じカテゴリー(遺言・相続・終活)の記事画像
弊所作成のエンディングノートはリニューアル中です
相続関連のHPは改変が大変ですね
終活の一環って言うよりも
『終活:ツアー盛況』
“おひとりさま”のお問い合わせは増えています
“終活”の意識調査
同じカテゴリー(遺言・相続・終活)の記事
 弊所作成のエンディングノートはリニューアル中です (2013-12-23 09:09)
 兄弟仲がいいから (2013-12-09 08:08)
 相続関連のHPは改変が大変ですね (2013-12-06 08:08)
 忘れられがち?遺言書に書いてもらうべき「意外なこと」5つ (2013-11-14 08:08)
 終活の一環って言うよりも (2013-11-03 09:09)
 不動産登記をしっかりしておきたい (2013-11-02 09:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。