Takashi Takamatsu

バナーを作成
















オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE


福岡相続〈駄〉散文集
クリック


遺産分割協議は戸籍を調べてから

2011年09月12日

遺産分割協議を行う前に
相続人調査は必須です!!


遺産分割した後に認知された子どもや養子が現れることはよく聞くお話。


この場合、
遺産分割は相続人全員で行わなければなりませんので
先にやった遺産分割協議は“無効”ってことに。


と言っても、
例えば土地を売り払われていた等
他の共同相続人がすでに相続財産を処分していた場合は
現実として新たに遺産分割協議を請求することが出来ません。


ではどうするかというと、
民法第910条では
『他の共同相続人が既にその分割その他の処分をしたときは、
価額のみによる支払の請求権を有する』とされております。

簡単に言えば、
お金で解決してね、ってことでせうか...


遺産分割協議を行うときには
被相続人の
・戸籍謄本
・除籍謄本、
・改製原戸籍謄本を揃えてから。


後々後悔することのないよう、
手順はしっかりと踏んでいきませう!!


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ   
★行政書士ランキング★    ★人気ブログランキング★  ★FC2 Blog Ranking★



同じカテゴリー(遺言・相続・終活)の記事画像
弊所作成のエンディングノートはリニューアル中です
相続関連のHPは改変が大変ですね
終活の一環って言うよりも
『終活:ツアー盛況』
“おひとりさま”のお問い合わせは増えています
“終活”の意識調査
同じカテゴリー(遺言・相続・終活)の記事
 弊所作成のエンディングノートはリニューアル中です (2013-12-23 09:09)
 兄弟仲がいいから (2013-12-09 08:08)
 相続関連のHPは改変が大変ですね (2013-12-06 08:08)
 忘れられがち?遺言書に書いてもらうべき「意外なこと」5つ (2013-11-14 08:08)
 終活の一環って言うよりも (2013-11-03 09:09)
 不動産登記をしっかりしておきたい (2013-11-02 09:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。